美肌に、シミに〇〇が効く 1

健康

美肌に、シミに〇〇が効く 1



「シミ取り治療で一番効果が早く認められるのはレーザー治療です。しかし残念なことにすべてのシミはいったん消失しても数か月後に再発することがあります。そのために全てのシミのレーザー治療後には再発予防のために日焼け止め・ビタミン剤の内服・シミ取りクリームの外用が必要なのです。」

出典 http://keserasera.jp

レーザー治療をしてもシミができる原因を排除しなければまた出来てしまいます。
そこで簡単にできる美肌、シミ予防の方法をご紹介しますね

「シミのないしっとりしたツルツル肌を目指せ」


その名も「お米のとぎ汁美容法」
お米のとぎ汁には乳酸菌を含め ビタミン、ミネラルが豊富です。
その栄養たっぷりなエキスを使ってお肌をパックしてしまう美容法です。

いやーなんで今まで気づかなかったんだろう。

とはいえ今のように化粧品が市場に溢れていない時代は当たり前のように
とぎ汁化粧法をしていたようなんですね。

昔の女性は今よりもずっとお肌が綺麗だったのかもしれません。

パックの作り方はとても簡単ですよ。

作り方
お米を研いだ水を容器に入れて冷蔵庫に翌日まで保存
(最初のとぎ汁は捨てて二回目、三回目のとぎ汁を使用)
翌日上澄み液を捨て沈殿物をそのままお肌にパックする要領で載せて乾燥するまで
しばらくおきます。

15分ほどしたらぬるま湯で洗い流します。

ぜひやってみてくださいね。

米のとぎ汁は「美容成分のカタマリ」

・健康な皮膚、髪、爪、粘膜を作るビタミンB1
・お肌の活性酸素を抑えるビタミンC、ビタミンE
・肌バリアを作るセラミド、オイレン酸などの天然オイル

出典 http://www.facialesteriko.com

お米のとぎ汁の成分
どんな成分がお米のとぎ汁の中に含まれているかといえば、ビタミンB1、ビタミンB2、脂質、でんぷん質などです。

出典 http://iki2.net

米のとぎ汁は美容&化粧水に効果的

とぎ汁の成分が お肌に栄養を与えてくれます。
化粧水として、パックとして、そしてお髪をあらってもよし。

スキンケア!いつもは捨ててしまう◯◯で0円で出来る美肌作りの裏技!

この女の子みたいにお肌がきれいになれる?
研ぎ汁を薄めて顔を洗うだけ。
しっとり。やるしかない!

美肌韓国人直伝‼しっとりもちもち自家製パック♡

小麦粉で練ってお肌にとどまりやすくすると使いやすいですね

3分でぴちぴち!簡単米ぬかパックのやりかた

粉糠でも良さそうですね

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸